たまオモチャ市 vol.3 始動

iPhoneImage.png

今日は「たまオモチャ市」の開催に向けてミーティングを行いました。


 
手探りで始めたイベント「たまオモチャ市」。
今年で3回目の開催となります。
 
昨年のイベントを終えて、やる価値はあると思えたのですが、まだ何か足りない、何か伝え切れていないのではないかとも考えていました。
 
そこで今回新たな試みとして、おもちゃコンサルタント仲間の加藤さんをファシリテーターとしてお招きし、これまでイベント当日のスタッフとしてヘルプいただいた方も巻き込んで、「そもそもどうしたいの?」「なんでおもちゃなの?」といったところから改めて見直す作業をしました。

場所は、昭島にある「親と子の自由空間ほっと」。
ここを運営している石川さんも初開催の時からスタッフとして入っていただいています。

iPhoneImage.png
それぞれが思う多摩という地域、おもちゃ、誰に何を伝えたいのか・・・次々と出されるお題に、思いつくままにメモっていく。
普段それぞれいろんな立場でおもちゃに関わる活動をしている人達なので、どんどんメモが増え、やがて大きな木ができました。
(もちろん、木になるように加藤さんが導いてくれたのですが。)


仕上げとして、たまオモチャ市のキャッチコピーを皆で考え、以下に落ち着きました。


「おもちゃでつくる未来のカタチ」


次回開催に向けての太い芯が固まったような、実りのある話し合いでした。

それもこれも素晴らしい面子が揃ったおかげです。
でも、今日都合が合わなかっただけで、他にもおもちゃと真剣に向き合う大人達が多摩にはまだまだ居るのです。
そんな大人達のパワーを集結して今年も、来年も・・・とパワーアップしていきたいと思います。


さて、これから具体的な形に落とし込んでいく作業を大急ぎでしなければなりません。

たまオモチャ市 vol.3
2014年8月24日(日)
クロスガーデン多摩にて開催


皆様どうぞ予定を空けておいてくださいませ!

たまオモチャ市 ワークショップスペシャル! in エキュート立川

 

東京に戻るなりドタバタと準備に追われ・・・

多摩センターでの「たまオモチャ市」本開催の前に、参加メンバーの作家さんがエキュート立川に集結しました!
題して「たまオモチャ市 ワークショップスペシャル!」


8/3(土)・4(日)の2日間、エキュート立川で行われた「KidsFes 2013」に「たまオモチャ市」枠として参加させていただきました。

6月、エキュート立川でのアオゾラ市が終わる頃、当初は個人として今回のお誘いを受けたのですが、その際にアオゾラ市のハマネさんが「アオゾラ市」枠で出すと言うのを聞き、すかさず「たまオモチャ市」枠で出せないかエキュート立川の担当者さんに相談したところ、快諾いただいたのでした!

アオゾラ市とたまオモチャ市がエキュートで同時出店するとは・・・少し感慨深くなっちゃいました。


今回はレジでの精算ということで、ワークショップの参加チケットを作りました。
写真で見るとイイ感じっぽいですが、実物は切れ目がガッタガタです。


物販も少し用意しました。
ちいさなちいさなオモチャ市です。


1日目はチッタさんのフィンガーパペット作りと僕のこうさくカフェ。
フィンガーパペット、人気でしたね〜。


気づけばここでのこうさくカフェは3回目。
(お、この後ろ姿は・・)


30分おきに流れる「エキュ〜トォッ、エキュ〜トォッ」の歌も少し懐かしく、アオゾラ市の興奮がよみがえります。


アオゾラ市ブースも盛り上がってました。



2日目は豪華メンバーが揃いました。

ベテランの赤い鳥さん
遊ぶ木代表、おもちゃのこまーむさん
埼玉から多摩進出を狙う(!?)アトリエ倭さん
なんと新潟から登場のナカムラ工房さん

いやぁ、贅沢なメンバーです!
急なお誘いにも関わらず、参加いただきありがとうございます!

なんと開始前から列ができました!


赤い鳥さんの紙工作

こまーむさんのどんぐりころころ

アトリエ倭さんのコマ

ナカムラ工房さんのカズー

お友達のKさんとこのお子さんは全種類やってたかも・・!

この日はこの一年の間に出会った方々がちょこちょこと覗きに来てくれました。
中々顔を見せに行けなかったトロフィーさんも家族で来てくれました。

みなさん本当にありがとうございます!

トロフィーさんの夏の名物「ペンギン(冷たい大判焼き)」。
食べに行きますね〜って言ったらなんと差し入れで持って来てくれてました!
感激・・・

出店してくださった作家の皆さんもご協力ありがとうございました!
これで本番の「たまオモチャ市」への弾みをつけることができました!





モノ・コト市 in Happy Farm Music Festival

 

初の野外音楽フェス体験。

そこは今まで感じたことのない空気に包まれたなんとも自由な場でした。


モノ・コト市 vol.16の翌週。
7/13〜15の3日間行われた「Happy Farm Music Festival 2013」にモノ・コト市としてブース出店してきました。

モノ・コト企画のメンバー3人が久々に集結し、
みんな家族でキャンプしながらの出店です。

ステージを中心に店が並び、その後ろには出店者が寝泊まりするテントが貼られ、まるで1つの村が出来上がってる様でした。


出演アーティストの一覧を見てもさっぱり知らない人だらけ。
そもそもどんなノリのフェスなのか、さっぱり分からない。
でも、結果的に超楽しんできましたw

何よりもみんな昼間っから酒飲んでテンションが高い!
こんなとこでまじめに働いてる場合じゃない!
ということで、のんびりとビールと音楽を楽しみながら過ごすことにw

そもそもこんなとこにちびっ子いるの?
と思ったけど、意外に家族連れも多くいました。


若いママさん達もこの日ばかりは子どもを付き合わせてる・・という気持ちもあるのか、「これ作りたい〜」という子どもに従順(笑)


もちろん多くは若者達。
もうこの場全体が楽しい雰囲気に満ちているので
「お兄ちゃん、おもちゃ作っていかない?」
と声をかけてみると、軽く乗ってくれましたw

「わ〜なんかこの感覚懐かし〜」とか言いながら楽しそうにハサミでちょきちょきします。



会場の反対側にはのどかな牧場が広がります。

暇な時間帯はブースの裏で寝転んでビール。
ところどころで飛んでるシャボン玉を眺めながらぼけ〜っと音楽を聴く。

へ〜、こんな世界があったんだ。。。
来場者のほとんどの人が、いかにもフェスって感じのファッション。
そしてビールを片手に体を揺らしてる。

日本のようで日本でないような、別世界がそこにありました。

夜のモノ・コト市も良い感じ。


会社を辞めて、好きなことを好きなようにしてきて、
こんな場所に自分がいて、店出してるなんて想像もしなかったな・・・
やっぱり、見えない未来を勝手に想像して不安を感じるなんてもったいないな・・・

酔いも手伝ってかそんなことを呟いたら、隣で横尾さんが
「ぎゃははっ、なんかの歌詞みたい〜」
と上機嫌で笑ってました。


いつかやってみたいと思っていた、キャンプしながらの出店。
行ってみたいけど、行く機会ないよな〜と思っていたフェス。

終わった頃にはモノ・コト企画でフェスやろう!と盛り上がったのでした。
 

モノ・コト市 vol.16

 iPhoneImage.png

7.7(日)いつもの永山ハウスにて行われたモノ・コト市。
とにかくこの日は暑かった!


前回に続きアオゾラ市の常連メンバーの面々も参戦。
6月のエキュートでのアオゾラ市を終えて、またこうして集まれるのが嬉しかったです。

そして、町田市民の僕としては町田からの風も吹かせたく、
今回2名の方をお誘いしました。

一人目は、行政書士の杉山さん。
4月に行われたれんげ舎さんによる場づくりセミナーで
同じ受講生として一緒に勉強した仲です。
iPhoneImage.png

行政書士の仕事をもっと知ってもらうべく「行政カフェ」というものを
自主的に開催されている杉山さん。

後日、このモノ・コト市の来場者の方から問い合わせがあったとのこと。
良かった!


そしてもう一人はアトリエアンジュさん。
実は徒歩30秒くらいの超ご近所さん。
iPhoneImage.png

近くの雑貨屋さんで精力的にブリザーブドフラワーのワークショップを開催しています。
直近の予定を是非ブログでチェックしてください↓

繊細でクオリティの高い作品が作れますよ!


町田市在住でモノ・コト市に参加してみたい方、
どうぞ私までご連絡ください♪
(あ、もちろん町田以外でもOKです。)


そして、忘れてはならないのがついに叶った
アトリエ倭さんのモノ・コト市出店!
iPhoneImage.png

香田夫妻の背中がなんともいい感じ。
モノ・コト市のまったりとした雰囲気を、より和ませてくれました。


そうそう、LittleWoodsさんのハンドリフレも人気でした。
さっき一緒におしゃべりしてた来場者さんが、ふと気づくとのんびり施術を受けてる様子が、なんというか、微笑ましい。
iPhoneImage.png

出店者、来場者供にリラックスしてのほほんとしてるのが
やはりモノ・コト市の最大の魅力なのかなと改めて思いました。


以上、全然その他の出店者さんを紹介しきれてませんが・・・
当日の様子はモノ・コト市のブログに託します。すみません。
 



たまオモチャ市vol.2

 iPhoneImage.png
このイベントが終わるまでブログを書く心のゆとりが無く、気づけば2ヶ月以上更新してませんでした。。
おいおい振り返りながら書こうとは思いますが、まずはオモチャ市について報告です。


2013.9.1(日)
多摩センターにあるクロスガーデン多摩にて「たまオモチャ市」を開催しました。
今回もモノ・コト企画として木のおもちゃチッタさんと主催させてもらいました。

数日前には台風が直撃という予報もありひやひやしましたが見事快晴となりました。
しかし、その分今度は熱中症の心配もありましたが無事終えることができました。


iPhoneImage.png

今回も多くの方にスタッフとして入っていただき、2回目ということもあり「去年ここの所は確かこうやってたよね。」とかいいながら、テキパキと準備が進められます。


iPhoneImage.png

そして11時にスタート。
ピークは昼過ぎと思い込んでたのに、始まったとたんに大盛況!
これにはほんとにびっくりしました。


iPhoneImage.png

来場者数は昨年と同じ2000人もの方にご来場いただきました!
(おそらくこれ以上の人数はこの会場のキャパでは大混乱です。)


そして昨年と違うところがありました。
それは明らかに「たまオモチャ市」を目指して来てくださった方が多かったということ。

iPhoneImage.png

これもクロスガーデン様の各媒体での告知、出店者の強力な地元ネットワークによるチラシ配布など、いろいろご協力いただけたおかげです。


更に今回は写真も専門にお願いしました。
おかげで安心しすぎて自分はあまり写真を撮ってません。。
改めてまとめてアップしてお知らせします!


自分たちで起こしたおもちゃのお祭り。
このようなイベントが世間に受け入れられるものなのかどうか・・・
去年手探りながらもなんとか開催して、多少の自信を得ることができました。
そして今回の開催を終えて、やる価値はあると確信に変わってきました。

しかし浮かれてばかりでもいられない、新しい課題、反省点もいろいろ出て来ました。
まだまだ未熟な点もありますが、より良いイベントにすべくがんばっていきたいと思います。


後援・協力を頂いた皆様、出店者の皆様、スタッフの皆様、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!
これからもどうぞよろしくお願いします。


iPhoneImage.png

公園側から会場に現れた幼稚園くらいの男の子が、会場を目にしたとたんすごく嬉しそうな顔をしていたのが印象的でした。



まちカフェ!に参加しました!

 
『どんな大きな活動も、はじめは一人の思いから。』
素敵なコピーですね。


今年はなるべくさっさとブログを書こうと思いながらも、イベント終了後もバタバタ追われてなかなかそうもいかず・・・

1/20(日)、町田市役所新庁舎にて開催された「まちカフェ!」に初めて参加してきました。
やはりギリギリまで準備に追われましたが、なんとか徹夜は避けられました。
(RedBullに翼は授かりましたが。)

↑2階からの様子。


↑今回のこうさくカフェはこんな感じ。


↑お客さん第一号はこんな素敵なふきごまを作ってくれました。


↑この日はのぼり人形系が大人気でした。
その中でもダントツに人気だったのが、なんとサンタののぼり人形。(女子に人気。)
そして二番人気はカブトムシ。(男子に人気。)

これはある意味「今この瞬間の自分の中のきらめき」に従ってるってことでしょうか。
常識にとらわれないとはこういうことかも知れません。
なんとも興味深い結果でした。
(ちなみに僕はただ季節に合わせた用意ができず、昨年末からのメニューをそのまま流用しただけ。)


↑こちらはテイクアウト用のコーナーに群がる男子。

来場者数が3,500人(昨年の3.5倍だそうです!)ということで、ピーク時は正面で会計をして、右を向いて作り方を説明して、回れ右して作り方を説明して、また右を向いて会計をして・・と、ブースの中心でグルグル回ってました。
今後このパターンのレイアウトはやめよう。。。


合間を縫ってざざっと一巡りしましたが、やはり落ち着いて見ることはできませんでした。


↑お隣の「まちだ実験し隊」。
メンバー全員がママさんという科学実験グループ。
この一員である兼平さんが僕に参加を勧めてくれました。
(いろいろお世話になってます!)


↑まだ2回ほどしかお会いしてないのですが、共通の知り合いは多いと思われる「おもちゃレンタル にこり」さん。
おもちゃコンサルタントつながりです。
広〜いブースにおもちゃと子どもが溢れてました!
今後いろいろ関わっていければと勝手に思っています。



↑そして今回初お目見えした「モノ・コト企画」のPRパネル!
イベント前日夜中にサイトをようやくオープンし、その後なんとか印刷物を用意して間に合わせました。

どうにか形にした・・というくらいのサイトですが、是非ご覧ください↓


モノ・コト企画としては昨年「たまオモチャ市」を開催しましたが、本格始動は今年から。
そして今回のようなイベントに『活動団体』として参加するのは初めてのこと。
それだけに妙な気合いは入っていましたが、実際に参加してみると改めて気が引き締まりました。

モノ・コト企画って何者?というところはこれからいろいろ実績を積んで知ってもらうしかありませんが、まずは「なんか楽しそうなことしてるね」という感じは多少伝えられたかなと思います。

やりたいこと、やるべきこと、いろいろありますがこれからどうぞよろしくお願いします。

 

1

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • たまオモチャ市vol.2
    としちゃん
  • toy-spice! 始動。
    CHIHIRO TADA
  • 東京おもちゃまつり終了
    ひで
  • ザッツ ワールドトレンド!?
    ともちか
  • ザッツ ワールドトレンド!?
    まきこ
  • 「ココカラ・フェスタ」に出店しました。
    tanko
  • サンタさんきました?
    いば
  • イベント出店のお知らせ
    ひで
  • なんだかシュールっす
    Go
  • なんだかシュールっす
    ひで

recent trackback

  • ユニアート湘南平塚店で発売中!
    つぼやき

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM