ただ作りたい、それだけ

 
今年のモノ・コト市から始めた「工作のコツ、伝授します」のコーナー。
ポストカードトイを買ったその場で作って遊べるコーナーです。

最初は「じゃあ、半分だけ作ってみよっか。」と始めた子も、作るうちにノってきて結局全部作っちゃうパターンが多いです。


ポストカードトイは、子どもが自分だけで作る場合、幼稚園の年長さんぐらいで作れるものから小学校高学年くらいじゃないと難しいものまであります。

先週のモノ・コト市で作ってくれた子ども達は一年生が多かったのですが、何故かみんな『ちょっと難しいかもなー』というものを選びました。

そうすると、買ってくれたお母さんがちょっと心配そうになる時があります。
うちの子にちゃんと作れるかしら・・・
でもせっかく作りたいって言ってるし「コツを伝授します」って言ってるし、やらせてみよう・・・

そして僕は僕で心配です。
上手に作れなくて、お母さんに「もったいない!」って思われたりするかなぁ・・・
「コツを伝授します」とか言って、ガッタガタなものが出来たらがっかりされるかなぁ・・・


でも、たいていの子どもはそんなことは気にしていない様子です。

ただ『作りたい』、それだけ。

上手に作れるかどうかは関係ないんです。
ちまちまと説明しようとしても、ほぼ聞く耳は持ちません。
200円、300円したものに対して、説明もろくに聞かずハサミを入れることに躊躇なんて全くありません。
作るのに失敗して、無駄になっちゃうかも・・なんておそらく夢にも思ってない感じです。

だってハサミなんかもちろん使ったことあるし、どの線を切ればいいかさえわかれば作れるんだから。
そもそもハサミを使って何かを切るというだけで楽しかったりするわけだし。


実は僕も最低限”遊べるもの”にさえなればいいと考えています。
みんなが作ろうとしているのは「おもちゃ」であって、飾って鑑賞するものではないし、完璧に作られると、僕の出番もないし(笑)。
むしろいろんな失敗をしてほしいくらいです。


ということで、基本的には本人のやりたいように進めてもらうことにしています。

僕の出番は

 妙にしんどそうな切り方をしている・・
 思わず切りすぎちゃった・・
 作ってみたけど、うまく遊べない(動かない)・・

といった時。

その時こそ「コツ」が必要な時。

 細かいところは後回しにして、まずは大まかに切る。
 切り離してしまったとこは余った紙を充ててテープでとめればいい。
 ここをちょっとこうするとうまく動く。

といったところを伝えます。
(つまりコツと言ってもそんなたいしたものはなくて、実は大人なら経験的に知っていることがほとんどです。)


その結果できあがるものは、見た目はガタガタなものですが、ちゃんと遊べるものになります。

そして最後に
「これでこのおもちゃはもう作れるようになったから、今度は家でポケモンバージョンを作ってみたら?」
とか
「ここを自分やパパ・ママの写真とかにして作ると面白いかもよ?」
と提案してみます。


小さな失敗をしながらも、自分でおもちゃを作ったという達成感を感じて、じゃぁ次はどんなの作ろうか?と思いを巡らせる。

今日作ったことが遊びの経験値として刻まれる。

そんな風になったらいいなぁと思い、今後もイベント出店の時は可能な限りこのスタイルでやっていこうと思います。


完売御礼!デザフェス、無事終了しました。


イベントの準備をするとき、これまでの経験&統計で「まぁよく売れてこれくらいだろう」と見積もって、その+αを用意しています。
ところが今回は夏モノの新作が予想以上の売れ行きで、おかげさまで「すいすい、きんぎょ」と「ふきごま〜花火〜」が完売となりました。
買っていただいた皆様、ありがとうございます!!

ブースはこんな感じ。
今回は慣れもあって、さくさくと設置ができました。
 

ポスターなんかも作ってみました。
販売してみましたが、さっぱりでした。
(友達に嘆くと、「だっておもちゃじゃないじゃん」と。。。た、たしかに!)
唯一、友達の奥さんが買ってくれました。
(ありがとう!)

手伝ってくれたWくん。
どうよこれ!と言わんばかりに金魚を見せびらかせ、がんがん頑張ってくれました!


今回もまた新しい出会いがありました。
おかげで次の一歩が踏み出せそうな予感がします。


今回も初日には徹夜してしまったのですが、ひとつ気づいたことがありました。
昔は、徹夜した日はよくナチュラルハイになってたたけど、この歳になるとただただツライだけで、がんばってテンション上げても一瞬しか持たないのです。

ということで、もう徹夜はしないようにしようと思います。


今週末はデザフェス!

 
夏の新作ができました。


デザフェスに向けて、4月のほとんどを新作の飛行機作りに費やしました。

すっごい飛ぶのが出来た!
と思いきや、ちょっとのズレで全然飛ばなくなる。
飛行機工作とはそういうものかも知れないけど、もう少し改良したい。
・・・と、日々試行錯誤を繰り返した挙げ句、、、これじゃぁ間に合わん!!

ということで、ぎりぎりまでがんばったものの、他の新作も作りたかったので、飛行機は保留としました。

そんなわけで、がらっと方向転換してできたのが写真の金魚です。
中にビー玉が入ってるので、お盆などにのせて傾けるとスイスィーっと泳ぎます。

これがまた動きがなかなかリアルな感じです。
もし金魚嫌いな人がこれを見たら、うわっ、気持ち悪ぅっ!となることうけあいです。

今週末のデザインフェスタでお披露目しますので、実物を見に是非いらしてください。
他にも夏モノのバリエーションを揃えてお待ちしております。

 5月12日(土)、13(日)
 @東京ビックサイト
 ブースNo.C-293
 (西館1F、ワークショップ&キッズエリア)


ほんとうのことを言うと、飛行機に未練たらたらです・・・ 

ユニアート湘南平塚店で発売中!

 
ホームセンターと言えば、僕の中ではユニディです。
若葉台店によく行ってます。

で、ユニアートとは、ユニディの中でもクラフト、画材、文具に特化した展開をしているお店です。
(埼玉方面でいうとジョイフル本田、関西だとムサシみたいな感じかと思います。)

そこにPOSTCARD TOY series を置いていただくことになりました!

先日、家族でドライブがてらユニアート湘南平塚店に行ってきました。

今回置いてもらうきっかけを作ってくれたのは、大学時代からの友人でイラストレーターとして大活躍中の山下良平くんでした。
りょーへいほんまにありがとー!!

ということで、まずは山下良平コーナーのご紹介↓
SUMMER SONIC 2011でのライブペイント、アートヒア福岡でグランプリを獲得した作品などなど・・・
表紙を飾った雑誌ターザンも見本として置かれていました!

続いてポストカードトイのコーナー↓
まさかにこんなにどかーん!と置いてもらってるとは思いもせず・・・
軽いウキウキ感で見に来ただけに、かなりびっくりしました!!
感動です・・・ありがとうございます!!
そして、友人と同じ売り場に並んでるということも、なんとも感慨深いものです。

それにしてもユニアートさん、すごいです。
他の作家さんのどの展示を見ても、ユニアートさんの作品に対する愛情が溢れているのです!

いやぁ、近所にも欲しい!!
ぜひ若葉台店にもユニアートを増設して欲しいです!!


そんなこんなで喜んでる中、うちの子たちはポストカードトイのコーナーをちらっと見て「ふ〜ん」てな感じでさっさとどっかに行ってしました。
まぁ、いつもイベント出店に連れ回してるから子どもにとってはなんでも無いことなんでしょうね。

ところがです。
各自が店内をしばらくうろちょろしていて、ふと見ると娘が僕のコーナーにじーっと見入ってるじゃありませんか!

家族が見てないところで、こんなにじ〜っと見てるなんて、まったくこの年頃の女の子ときたら・・・

いやぁなんだかんだパパのが気になるんじゃ〜ん!と思い、なんとも微笑ましい光景だなぁと、そっと近づきもう一枚パシャリ。


なんということでしょう!

娘は「こびとづかん」に夢中ではありませんか!


そっか、クリアケースの高さがちょうど良かったんだねぇ。。。



今週末のイベントをまとめてお知らせ

 
↑冬コレ、あります。

練馬、多摩、そして新潟にお住まいの皆様にお知らせ♪



先週末はず〜〜っと行きたかった登山&温泉を満喫してきました。
超リフレッシュできました。
やっぱ山登りはいいですね、登ってる最中は頭ん中を空っぽにできます。

さて、今週末はあちこちでイベントがあります。


★☆ 第2回 おもちゃマーケット ☆★

日時:12月3日(土) 10:00〜15:00
場所:あそびっこハウス(練馬区旭町1−16−1


今回は僕は居ませんが、おもちゃ達は並びます。
オススメはサンタののぼり人形です!


★☆ オリジナルふきごま作り ☆★

日時:12月4日(日) 14:00〜15:30
場所:新潟伊勢丹 7F特設会場


東京おもちゃまつりで行ったオリジナルふきごま作り。
今度は新潟のおもちゃ屋「クルテク」さんの店主横山さんが講師となってやっていただけることになりました!
ん〜行きたい!新潟!
伊勢丹通信11月30日(水)号の3ページ目の右下に載ってます!



★☆ モノ・コト市 vol.11 ☆★

日時:12月4日(日) 10:30〜16:00
場所:永山ハウス(京王・小田急永山駅より徒歩3分)


待っていましたモノ・コト市!
前回出られなかっただけに楽しみです!
毎回言ってますが、またまたパワーアップしてる!!

詳しくはこちらから↓



以上、よろしくお願いします!
 

5連チャン終了

 

10月末から毎週続いたイベント連チャンの最後は稲城市にある「ひらお保育園」での秋祭りの参加でした。


そもそものきっかけは、夏に出店したモノ・コト市。
その時園長先生が僕のおもちゃに興味を持ってくれ、今回のお祭りに呼んでくださいました。

最近リニューアルされたという園舎は木がふんだんに使わて、そりゃぁもう快適でした!
例えがおかしいかもしれませんが、まるで近代風の温泉旅館(行ったことないけど・・)のような居心地の良さです。
そもそも園長の田中先生(男性)がこれまた穏やか&朗らかオーラがたっぷりの方で、ほんと心地よく参加させてもらいました。
(自慢の折りたたみ式陳列棚も褒めてくれたしww)

今回はホールで出店者の紹介タイムがあり、大勢の前で話すのが苦手な僕は若干焦ってましたが、いざ開き直ると、まぁ、なんとかふつうにしゃべることができました。うまくはなかったと思うけど。
「ちょんちょん、ちょうちょ」「のぼり人形(サンタ)」「ストローとんぼ」をざざっと紹介させてもらい、動きを見せるたびに「おぉ〜っ」と声が上がったのは、気持ちよかったなぁ。。

隣で出店してたチッタさん(モノ・コト市主催)も連チャンが続いているようですが、それにもかかわらずイベント終了後は高尾の方のイベント視察に行くとのこと。いやぁ〜パワフル!すごい!

家からも近く、時間も短めだったので、5連チャンの締めにはちょうど良かったなぁなんて思ってましたが、チッタさんと「じゃぁ今度のモノ・コト市で〜」と言いながら、いつだったっけ?と考えてみると再来週・・・

ということで、今週末はのんびりして、来週末はモノ・コト市でまったり過ごそうと思います。
前回参加できなかっただけに楽しみ!
詳細はまた後ほど。


デザインフェスタ終了

 
疲れで倒れ込んでたのと、たまった仕事を片付けてるうちに3日も経ってしまいましたが・・・

いやぁ、ビックサイトはでかかった。
ブースも、人の多さもすごかった。
で、楽しかった!

もう3日も経ちますが、いろいろと気合いの入ったデザインフェスタを無事終えました。

申し込み当初からいろいろ目論んでたものの、実現できなかったことはありますが、最低限の準備はなんとかできました。
(もう徹夜はしたくない。。)

初日はW君夫妻にお手伝いしてもらい、設営だけ手伝ってもらおうと思ってたのに二人とも楽しそうに売り子をしてくれました。
ほんとにありがとう!

新しい出会いもありました。
我が故郷の広島から来られたという方は、僕の中・高の同級生の部下だったことが判明。
「すご〜い!こんなとこでつながったー!!」
と、二人してテンション上がってしまいました。
頂いた名刺に書かれた住所「八丁堀」の文字にさえ、じ〜んときてしまいました。

他にも福岡、京都、神戸、宮城からと、ほんとにいろんな所から人が集まってるのを実感しました。
ほんとでかいイベントだったんですね、デザフェスって。
(初めてなので、いまいち様子が想像できてなくて。。)

わざわざ遠方から遊びに来てくれたKさんファミリ−、ちょいちょい顔を出してくれるT氏、facebook経由で知って来てくれたKさんにも感謝です。


↑友人のイラストレーター、山下良平くんもどでかいライブペイントをやってました。
ひいき目なしに、見た瞬間ぞわぞわっと感動してしまいました。
いつもいい刺激をありがとう!


いろいろと反省点もありましたが、新ネタのヒントもいくつかゲットしたし、本当に有意義な二日間でした。

早速のデザフェス効果もちらっと出てきましたが、これはまた形になってからお知らせします。

東京おもちゃまつり、デザインフェスタと巨大なお祭りの連チャンを終え、やっと心が落ち着いてきた感じです。

さて、今週末は連チャンラスト。
近所の保育園のお祭りに出店させてもらいます。
ちびっこ相手にたっぷり遊んでこようと思います。 

あ〜温泉いきたい。

イベント出店のお知らせ その4

International Art Event Design Festa
 いよいよデザインフェスタです。
僕のブースはC-277。
西館1FのKIDSエリアというところ。
詳しくはこちらのPDFを見てください。



初参加です。
この秋最大のイベントです。

DESIGIN FESTA vol.34

日時:2011年11月12日(土)・13日(日) 11:00〜19:00
場所:東京ビックサイト 西館
ブース番号:C-277(キッズエリア)

このために展示台も自作します。(まだできてない。)
いかにレンタルよりも安く台を作るかにこだわってます!・・・ということで、また展示にばかり時間を使ってます。

間に合えば(徹夜しない範囲で)更に新作をお披露目するかもです。

それにしても先日のおもちゃまつりの来場者6000人にびっくりしてるのに、こちらは出店者の数が6000人、、、来場者は6万人くらいとか?

さて、どうなるのでしょう。

いい出会いがあるといいなと思います。

なんにせよ、楽しみです!



東京おもちゃまつり終了

 
今年こそは徹夜しないつもりだったのに・・・
やっぱりやっちまいました。



今回は、一言でいうと・・・びっくり。

始まる前から妙な期待感というか、今までと違うワクワク感は確かにあったのですが、ここまで大盛況になるとは思っていませんでした。
今年は来場者数6000人。
なんと去年の倍!

おかげさまで多くの人に僕のおもちゃも楽しんでもらえました。
今回一気に新作3つ、バリエーション違いを4つお披露目しましたが、どれも手応えありでした。
本当に嬉しい限りです。

←小さい子には「さかなつり」が断然人気でした。


←工作の様子

展示販売と同時進行したオリジナルふきごまの工作も、正直あまり手が回らなかったんですが、それでも充分多くの人に楽しんでもらえました。
(ちなみに一人はさくら・・・というか勝手にやってるうちの子)


土曜の飲み会では木のおもちゃ作家さんとコラボ企画で盛り上り、日曜はいっぱい手伝ってくれた家族の労をねぎらい超ひさびさに焼き肉で締めました。

友達もわざわざ家族で遊びにきてくれたし、新しい出会いもあったし、今年もまたじ〜んと心に残るイベントでした。

一つ残念だった(?)ことは、一年ぶりに会った人にことごとく「太ったよね?」と言われたこと。
なので、来年には痩せておこうと思いますww


さて、のんびりする間もなく今週末はいよいよデザインフェスタ。
予想以上に在庫が減ったので、早速ちまちまと準備を進めています。

間に合えば、更に新作を出したいと思ってます。
(でも徹夜はもうしたくない・・・)
 

イベント出店のお知らせ その3

 
間が空きましたが、part3です。
今度は東京おもちゃ美術館。
年に一度のおもちゃの祭り!

数えてみると、6回目の参加となるおもちゃフォーラム。
今年から「東京おもちゃまつり」となります。

会場が元々小学校だっただけに、まるで文化祭の賑わいです。
しかも何から何までおもちゃだらけ!!
夢のようなイベントです!


第1回 東京おもちゃまつり
&同時開催 森のめぐみの子ども博

日時:2011年11月5日(土)-6日(日) 10:00〜16:00
場所:東京おもちゃ美術館(新宿区四谷)
入場料:500円(2歳以下無料)
主催:認定NPO法人 日本グッド・トイ委員会/東京おもちゃ美術館



今回はちょっとした工作もやります!

新作も発表します!

今回こそ徹夜&遅刻しないようがんばります!




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • たまオモチャ市vol.2
    としちゃん
  • toy-spice! 始動。
    CHIHIRO TADA
  • 東京おもちゃまつり終了
    ひで
  • ザッツ ワールドトレンド!?
    ともちか
  • ザッツ ワールドトレンド!?
    まきこ
  • 「ココカラ・フェスタ」に出店しました。
    tanko
  • サンタさんきました?
    いば
  • イベント出店のお知らせ
    ひで
  • なんだかシュールっす
    Go
  • なんだかシュールっす
    ひで

recent trackback

  • ユニアート湘南平塚店で発売中!
    つぼやき

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM